スポンサードリンク

タイトル

つぐみ
キャンプの時の調理器具って結構かさばって大変なのよね〜。
のぼる
そうだね。調理器具って元々種類が多いから、なんでも持っていこうと思うと重さも場所もとって大変だよね。
つぐみ
そうなんだよね〜。何か良いグッズって無いかしら?
のぼる
そんな時におすすめしたいグッズがスノーピークにあるから、今回はそのクッカーをご紹介するね!

ということでふたりキャンプでは今回、スタッキングがめちゃくちゃ気持ち良いスノーピークの「アルミパーソナルクッカー」をご紹介します。

アルミクッカーパッケージ

スノーピーク製品の中では、比較的安くてコスパの良いクッカーだと思います。

実際にキャンプで使ってきたので、たくさんの画像付きで詳しく使い方、使い心地、価格、スタッキング方法などをまとめてレビューしたいと思います。

のぼる
製品情報をチェックしたい人は下記リンクからどうぞ!⤵︎ボタンを押せば各サイトから購入も可能!
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,669 (2020/09/27 10:35:07時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサードリンク

スノーピーク「アルミクッカー」の価格は?

パーソナルクッカーセット

のぼる
アルミクッカーは公式サイトの定価は「3,960円(税込)」。後から機能性について説明するけど、これだけ使えて3000円台は嬉しいよね。

Amazonの場合、さらに割引価格で購入が可能となっています。

(※価格は(2020年2月19日)現在のAmazonや公式の価格を参考にしたものです。そのため変動する可能性もあります。)

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,669 (2020/09/27 10:35:07時点 Amazon調べ-詳細)

これ一つあれば、焼く、煮る、揚げるなど色々な調理法ができるので、とりあえず手を出しておきたいキャンプグッズです。

クッカーセットになっているので、4点でこの価格はコスパの良いクッカーだと思います。

スポンサードリンク

アルミパーソナルクッカーの大きさ、重さ、材質の概要

それでは内容とスタッキングした時のサイズ感などをご紹介します。

クッカー

サイズ・重さなどの概要
数値 備考
サイズ 直径155×100mm
重さ 485g
材質 本体:アルミアルマイト加工
ハンドル/ステンレススチール
セット内容とサイズ クッカーL:直径148×75mm
クッカーS:直径128×69mm
フタL:直径157×33mm
フタS:直径137×30mm
容量 クッカーL:1000ml
クッカーS:780ml
フタL:500ml
フタS:350ml

フタと記載されていますが、フライパンとしても使用可能なので4ピース構成で、色々な使い方ができます。

クッカーLは1000mlの容量なので、3.4人分ぐらいのスープを作ることも可能です。

スタッキングするとコンパクトにまとまりますが、容量はばかにできません。

スポンサードリンク

その他の種類はある?材質がチタン製の物もラインナップあります。

のぼる
実はスノーピークのパーソナルクッカーにはアルミとチタンの2種類材質の違うラインナップがあります。

材質が違うだけでサイズは一緒なため、今回はよく比較される材質と重量と価格を比較してみたいと思います。

(※価格は(2020年02月19日現在)現在のAmazon価格を参考にしたものです。そのため変動する可能性もあります。)

材質による違い。
材質 重量 価格
アルミ 485g 3803円(税込)
チタン 330g 8338円(税込)
つぐみ
価格は高いんだけど、チタンは同じ大きさでも重さが本当に軽いのよね。
のぼる
あと忘れちゃいけないのが強度もかなり強いんだよね!アルミと比べると3倍くらい強いって言われているよ!

チタンの方が少し色が濃くなっていて、深みがあるのが特徴です。

アルミ
チタン
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥5,669 (2020/09/27 10:35:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥8,311 (2020/09/27 07:42:13時点 Amazon調べ-詳細)

クッカーの最大の特徴!スタッキングが気持ちよし!OD缶もピッタシ!

のぼる
まずはこのクッカーの最大の特徴スタッキング能力と使い方について話をしよう!

4つのクッカーのスタッキングと使い方!

のぼる
早速開封して、大きさやスタッキング具合をチェックしていこう!
つぐみ
楽しみ〜。

アルミパーソナルクッカー」は4つのクッカーで構成されております。

そぞれのクッカーは独立して使用でき、調理するときにはハンドルを開いて使います。

つぐみ
ハンドルが閉じられるからコンパクトに収納できるのよね!

スタッキングするときは、鍋にフライパンで蓋をするような感じになります。

クッカー

ハンドルを閉じて大きなべの中に小さな鍋を入れ、最後に蓋をするとこんなにコンパクトになります!

クッカー

ハンドルは内側に折れるので、まとまりがでます。

クッカー

袋に入ったクッカー

あとは付属のメッシュバックに入れると持ち運びも楽ですね。

つぐみ
めちゃくちゃコンパクトになるわね!これなら持ち運びもバッチし!

OD缶が収納できる!これが見事!

のぼる
そしてこれもめちゃくちゃおすすめの特徴!

さらに小さなタイプのOD缶なら一緒にスタッキングできるので、バーナー持っていく人にもおすすめできます。

OD缶

クッカーに入ったOD缶

今回入れてみたにはSOTO「SOD-725T」で、230gのOD缶です。

これがめちゃくちゃスッキリと入ります。

OD缶の規格はメーカーごとに違いがありますが、SOTOの230gよりも小さいサイズは入るということになります。

created by Rinker
SOTO(ソト)
¥638 (2020/09/27 07:42:14時点 Amazon調べ-詳細)
のぼる
ちょっとしたところだけど、嬉しいポイントだよ!キャンプはどれだけコンパクトにまとめられるかだからね!

使う前にシーズニング!アルミ臭を除去!

アルミクッカーの場合は、調理する時にアルミ臭がどうしても出るので、米のとぎ汁でシーズニングをおすすめします!

やり方はメスティンのシーズニング方法と一緒です。

米のとぎ汁

米のとぎ汁を沸騰させてから、20〜30分程度煮込むだけです!

のぼる
クッカーのシーズニング方法は、以下⤵︎を参考にしてみてね!キャンプ用品の最初のメンテナンスは大切!

焚き火に直火でも使える!だけど焦げに注意!

のぼる
ここまで来たら実際に使ってみよう!
今回使用器具
クッカー:スノーピーク「アルミパーソナルクッカー
お玉など:スノーピーク「ヤエン「ツグ」「ペタ」
テーブル:コールマン「ナチュラルモザイクリビングテーブル
焚き火台:コールマン「ファイヤーディスク

ということで、今回はキャンプ場でスープを作ってみました!

つぐみ
トマトベースの野菜たっぷりスープを作るわね!

スープの具材

コールマンのファイヤーディスクで焚き火をやりながら、ちょっと離したところで鍋を火にかけます。

具材の入ったクッカー

具材の入ったクッカー

のぼる
めちゃくちゃうまそう!ちょっと火が強めだったけど全然調理できるね!

スープ

今回はスープでしたが、ステーキ肉を焼いたり、揚げ物をしたりすることも可能です。

アルミは熱伝導率が高いので、直火だと調理難しい部分もありますが、何度かやっていくうちにわかってきます。

のぼる
キャンブは経験が大切だからね!何度も失敗しよう!

あと直火にかける場合は、煤が結構つくのでそこはキャンプの勲章となります。

ソロでも二人でも、おすすめのクッカーです!

のぼる
今回のクッカーどうだったかな?
つぐみ
まずはスタッキングでコンパクトになるところが素晴らしかったわね。
あとは、ふたりキャンプに使いやすいサイズ感だから便利なクッカーだよね!

ということで、今回はスノーピークのアルミパーソナルクッカーをご紹介しました。

低価格でおすすめのクッカーですので、ぜひ一度お試しあれ。

ふたりキャンプ(@futari_camp)の商品紹介レビューでした。

\おすすめ関連グッズ・記事!/
スポンサードリンク
おすすめの記事