MENU
当ブログではアフィリエイト(広告)を利用しています。

コールマン「ダッチオーブン」でキャンプ飯作ったので、感想をブログにしたためる。

当ブログではアフィリエイト(広告)を利用しています。

タイトル

つぐみ

のぼる君に無理言って、コールマンのダッチオーブン買ってみた!

のぼる

ダッチオーブンってキャンプの本格的な調理器具だもんね。つぐみさんが欲しがるのもなんとなるわかる。

つぐみ

うん!これは料理が好きな人なら、みんな欲しいと思うんだよね。

つぐみ

だから今回は、実際にキャンプでキャンプ飯をダッチオーブンを使って作ったので、しっかりとしたレビューにするね!

ということで、キャンプ調理器具の王道ダッチオーブンのコールマン製をレビューしたいと思います。

ふたりキャンプ史上の初ダッチオーブンの使いやすさはいかに?

というところに迫っていきたいと思います。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,700 (2024/05/23 11:07:39時点 Amazon調べ-詳細)
目次

コールマン製ダッチオーブンの種類と価格はこちら!

ダッチオーブンの箱と袋

のぼる

今回はふたりキャンプでは、10インチサイズ
のダッチオーブンを購入したんだけど、商品ラインナップとしては3種類あるんだよね。

コールマンの特徴とも言うべきサイズラインナップ。8.10.12インチのサイズ展開はかなり、センスが良いと言えます。

(※価格は(2020年05月07日現在)Amazon価格を参考にしたものです。そのため変動する可能性もあります。)

コールマンダッチオーブン種類と価格!
価格 サイズ
8インチ 7200円
10インチ 8900円
12インチ 10,479円

まず購入するときに迷うのがサイズですよね。

今回キャンプ調理で使っているのは10インチサイズなので、そこはまず比較どころに見てみてほしいところです。

大きくは何をどのくらい調理するのか?

この部分にかかっているので、調理する内容によって購入サイズは検討すべきだと思っています。

つぐみ

例えば、丸鶏をそのまま調理する場合は、
12インチの大きめサイズが必要だし、2.3人分のシチューを作りたいだけだったら8インチでも十分だよ。

価格はそこまで大きく変わらないので、後悔しないために何を作りたいのかを想像して購入しましょう。

もし決めかねる場合は、

・8インチ=2人
・10インチ=4人
・12インチ=6人

くらいで考えると分かりやすいと思います。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,480 (2024/05/24 07:07:07時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,700 (2024/05/23 11:07:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,980 (2024/05/24 07:07:07時点 Amazon調べ-詳細)

コールマンダッチオーブンのサイズとスペックについて!

ダッチオーブンと付属品

のぼる

今回は僕が購入した10インチサイズ基準にご紹介するよ!

サイズ・重さなどの概要
内容
サイズ 外径:直径約25×13(h)cm、
内径:直径約23.5×11(h)cm
重さ 6kg
材質 鋳鉄
容量 玉ねぎ5.6個分が敷き詰められるサイズ感
付属品 リッドリフター、収納ケース

まずは10インチの大きさは、4人分のシチューを作るのにちょうど良いサイズ感です。

大きさの感じがつかめない人は、中玉の玉ねぎが5.6個入るサイズで想像してください。

つぐみ
created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,700 (2024/05/23 11:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

コールマンダッチオーブンの特徴!シーズニング不要は便利。

つぐみ

続いて、私が思うコールマンダッチオーブンの特徴について!

シーズニング不要の植物油添加。

コールマンのダッチオーブンには、植物性の油を使ってすでにシーズニングが行われています。

つぐみ

つまり、購入からシーズニング不要ですぐ使えるってことね。

ダッチオーブンの中

鋳鉄系の調理器具は、最初のシーズニングが重要です。

これが結構面倒で、洗浄や焼き入れ、オイル塗布と時間がかかります。

それが初回シーズニングが不要なのは大きいメリットと言えます。

リッドリフターや収納ケース付き!

ダッチオーブンを初めて購入する人はあまり馴染みがないと思いますが、リッドレフターは蓋を開けるための器具です。

リッドリフター

フタとリッドリフター

メーカーによっては別売りになっているものもありますが、コールマンはこれと別に専用のバッグも付いてきます。

バッグ

のぼる

このセットはつぼを抑えているよね。特にキャンプには持ち運び前提なので、専用バッグは嬉しい。

家庭用のキッチンコンロでも簡単調理可能!

コールマンのダッチオーブンは、8インチ10インチに関しては、足がついていないのでコンロにそのまま直接載せて調理ができます。

つぐみ

これも良いところ。キャンプに行く機会って限られるから、家のコンロで調理ができるのは出番が増えるので嬉しいわよね。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥7,700 (2024/05/23 11:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプ場で鶏肉焼いてみた!使用感の感想をご紹介。

つぐみ

ワクワク!ダッチオーブンを使って調理やってみました!

今回は、鶏肉をダッチオーブンでただただ焼いていきます!

  • キャンプ飯!ダッチオーブンで作るローストチキンは美味しいの?定番メニュー作ってみた。
    キャンプ飯!ダッチオーブンで作るローストチキンは美味しいの?定番メニュー作ってみた。
  • ローストチキンですね!

    ダッチオーブンと油

    まずはもこみちさんよりも高い位置から、オリーブオイルを落としていきます。

    つぐみ

    今回使用している焚き火台はコールマンのファイヤーディスク!めちゃおすすめ焚き火台です。

    滑らかに広がるオイル。

    オイルの海に鶏肉をダイブ!

    鶏肉

    焼き色をつけて、そこにセロリを投入!

    そして上から下から焼きを入れていきます。

    炭に包まれたダッチオーブン

    鋳鉄製の器具は直接火にかけられるのが良いですよね。

    ローストチキン

    野菜も入れてしばらく焼き上げると完成!

    ローストチキンとご飯

    めちゃくちゃ良い感じできました!

    つぐみ

    やっぱり普通にフライパンで火を入れるより、全体からじんわりと熱が入るからジューシーで美味しい!

    焼きも、煮込みも、炊き込みご飯も、いろいろな用途で使えるのも良いです。

    のぼる

    ピザも焼けるみたいだから、今度ぜひ作って欲しいなぁ。

    つぐみ

    うん!今度ピザ焼いてみよう!

    ダッチオーブン収納方法。蓋と本体は別々に。

    シーズニングしてから直す場合は特に、油がバッグなどについたりするので、新聞紙を使って重ねながら直すのがおすすめです。

    コールマンのバッグの裏側に、ダッチオーブンの収納方法が記載されています。

    収納方法

    新聞紙

    新聞紙を敷いたら、蓋、新聞紙、リッドリフター、本体の順に並べて収納します。

    蓋

    リッドリフター

    ダッチオーブンの裏側

    専用バッグ

    とこんな形で収納できます。

    キャンプ場にも新聞紙などを持っていっておくと、洗浄があまりできない場合でも汚さずに持って帰ることができます。

    created by Rinker
    コールマン(Coleman)
    ¥7,700 (2024/05/23 11:07:39時点 Amazon調べ-詳細)

    コールマンのダッチオーブンで、あなたのキャンプ飯が充実!

    つぐみ

    キャンプ飯の幅がこれで広がるよ!

    のぼる

    ちょっとしたステーキでも、味が変わるからおすすめだよね!次はピザに挑戦したいな。

    ということで今回は、コールマンの「ダッチオーブン」を紹介しました。

    サイズや購入自体を迷われている方は、ぜひチェックしてみてください!

    created by Rinker
    コールマン(Coleman)
    ¥7,480 (2024/05/24 07:07:07時点 Amazon調べ-詳細)
    created by Rinker
    コールマン(Coleman)
    ¥7,700 (2024/05/23 11:07:39時点 Amazon調べ-詳細)
    created by Rinker
    コールマン(Coleman)
    ¥8,980 (2024/05/24 07:07:07時点 Amazon調べ-詳細)

    ふたりキャンプ(@futari_camp)の商品紹介レビューでした。

    \調理器具のおすすめ!/

  • 焚き火ハンガーレビュー!調理、ランタン、キャンプギアがフックで吊るせて便利すぎ!
    焚き火ハンガーレビュー!調理、ランタン、キャンプギアがフックで吊るせて便利すぎ!
  • キャプテンスタッグ「スキレット」をAmazon購入後ブログレビュー!サイズ、価格、蓋の種類について。
    キャプテンスタッグ「スキレット」をAmazon購入後ブログレビュー!サイズ、価格、蓋の種類について。
  • オピネルナイフを実際に使ってみた!切れ味、価格、サイズ感をブログレビューします。
    オピネルナイフを実際に使ってみた!切れ味、価格、サイズ感をブログレビューします。
  • SOTO「ウォータージャグ」の使い方レビュー!専用スタンドが便利なおすすめキャンプジャグ。
    SOTO「ウォータージャグ」の使い方レビュー!専用スタンドが便利なおすすめキャンプジャグ。
  • コールマン「ホットサンドイッチクッカー」レビュー!作り方、良さ、価格徹底解説します。
    コールマン「ホットサンドイッチクッカー」レビュー!作り方、良さ、価格徹底解説します。
  • よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    コメント

    コメントする

    目次