MENU
当ブログではアフィリエイト(広告)を利用しています。

DOD 「ペグマクハコブペグバッグ」ブログレビュー!収納袋にハンマーも入って持ち運びも楽。

当ブログではアフィリエイト(広告)を利用しています。

タイトル

つぐみ

キャンプにペグハンマーって必携品じゃない?でもあれって別々にバックに入れとくと使いづらいののよね。

ペグダウン

のぼる

なるほどね。それじゃあ、ペグとハンマーが収納できるバッグを探さなきゃね!

つぐみ

できるなら身につけて持てて、コンパクトなバッグがいいなぁ。

のぼる

あっそれなら、DOD「ペグマクハコブペグバッグ」が良さそうだよ。

つぐみ

なにその名前!?

ということで、今回ふたりキャンプではDODの「ペグマクハコブペグバッグ」をご紹介したいと思います。

今回の商品の選定ポイント
・体に身につけられる
・コンパクト
・ハンマーとペグが同時に入れられる
\商品購入はこちらから!/
目次

Amazon・楽天などショップごとの価格を比較!

のぼる

公式価格や各種ネットショップなどで価格を比較してみるね!結構価格、

(※価格は(2020年2月20日)現在の価格を参考にしたものです。そのため変動する可能性もあります。)

ショップごとの価格比較(送料込み)
ショップ 価格
公式 オープンプライス
Amazon 2045円(税込)
楽天 2880円(税込)
Yahoo! 2818円(税込)

おおよそ2000円台で購入できる場合が多いです。

時期によって価格は変動するので注意してください!

バックサイズと機能性、スペックについて!

パッケージ

image by DOD

サイズ・重さなどの概要
数値 備考
カラー カーキ、ブラック
重さ 220g
サイズ W170× D60× H330mm
材質 コットン
ベルト内径 70~115cm

スペックは上記の通り、一番気になるのがサイズ感だと思うので、公式の画像をお借りしてみました。

サイズ

ペグとハンマーが入ってちょっと余るくらいの高さがあります。

サイドポケットもあるので、小さなペグやそのほかのちょっとした道具も収納可能です。

のぼる

また、ベルトがついていて腰に回して持ち歩きながらペグハンマー取り出せるんだよね!これが選んだ一番のポイント!

DOD 「ペグマクハコブペグバッグ」の外観、内側、収納力について。

ペグマクハコブペグバッグ

厚めのコットン生地で触った感じも少し安心感があります。

カーキの方は緑が深く落ち着いた印象、反対側にすると腰巻ができるベルト完備されています。

ベルト

のぼる

サイドにハンマーを引っ掛けるループ小さなポケットがついています。

ループ

サイドポケット

サイドポケットの中

つぐみ

シンプルだけど色々と機能的で便利そうだよね。

ただサイドポケットは高さが22cmしかないので、ペグを入れるとした、20cm以下の短いタイプのものになります。

メインポケット

メインの収納部分は、なかが2つに仕切られているのでペグとハンマーで場所を分けておくことができます。

収納されたペグとハンマー

ハンマーやペグの形状にもよりますが、スノーピークのソリッドステークなら20本程度はギリギリ入ります。

のぼる

ただ余裕を持つ場合は10〜15本くらいに収めるのがおすすめだなぁ。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥3,542 (2024/05/23 16:16:31時点 Amazon調べ-詳細)

ペグバッグは身につけて持ち歩けるのがおすすめ!

さらに現場でバッグを使うときには腰に負けるのが強いんです。

着用時のバッグ

image by DOD

75cm〜140cmまでベルトが伸ばせるので、腰に巻いたり肩にかけたりしながらペグダウンすることができます。

つぐみ

うん!これで2000円台は安いよね!

のぼる

コンパクトなんだけど、ペグはたっぷり入るし、ふたりキャンプにはちょうど良いサイズなんだよね!

ペグが入る量から考えると、4人以上の大きなテント、タープを使うキャンプであればボックスタイプのキャリーバッグの方がおすすめです。

created by Rinker
ロゴス(LOGOS)
¥1,476 (2024/05/24 06:10:58時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプの規模によってペグバッグを選びましょう!

ふたりキャンプ(@futari_camp)の商品紹介レビューでした。

のぼる

読み終わって気に入ったら早速購入しよう!下記のリンクから直接購入できるよ!⤵︎

\関連のおすすめ記事!/

  • ogawa「ヴィガス(vigas)」2人キャンプにピッタシのテント!画像付きの詳細ブログレビュー。
    ogawa「ヴィガス(vigas)」2人キャンプにピッタシのテント!画像付きの詳細ブログレビュー。
  • DODヘーキサタープブログレビュー!焚き火に強いタープでデイキャンプ。
    DODヘーキサタープブログレビュー!焚き火に強いタープでデイキャンプ。
  • DDタープを実際に使ってみた!自然に溶け込む無骨キャンプをブログレビュー。
    DDタープを実際に使ってみた!自然に溶け込む無骨キャンプをブログレビュー。
  • 自在金具とパラコードを利用したガイロープ(張り綱)の作り方紹介!
    自在金具とパラコードを利用したガイロープ(張り綱)の作り方紹介!
  • よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    この記事を書いた人

    コメント

    コメントする

    目次